2017-09-22

富山県美術館


先週末の日本列島を横断していった台風

群馬県の赤城山登山を計画していたのですが

赤城山ビジターセンターに問い合わせしたところ

登山はやめたほうがいいとのことで 群馬行きを前日に中止。

10月に延期 ・・と言うことになりました。

その時、まだ リュックに 荷物を詰めてなかったので 良かったんですけどね。


代わりに

県内で登山と言うことで 加賀の山中温泉の奥にある 富士写ケ岳に登りました


台風の影響で 頂上あたりから雨が降ってきちゃって

粘土質の登山道がツルツル滑っちゃって 下山はとっても大変でした

しりもちは何度もつくわ ひざこぞうをすりむくわ 筋肉痛が3日間もつづくわ。。で

今回の富士写ケ岳登山は 最低。。でした^^;


やっぱ登山は お天気のいい日でないと。


********************


台風が来ているというのに

その翌日に 山友達たちと 

急遽 富山の美術館へ行こう と言うことになりまして

朝一番に入館しようと 早起きして 富山市まで行ってきました。


9月に

新しくオープンしたての 富山県美術館


評判はあちこちから聞いていて 

一度行ってみなければ。。と思っていた矢先だったの。

連れて行っていただけて ラッキーでした。


toyama risize (1)


駐車場から 入館すると 一面 赤の壁が。



無料のギャラリー↓


toyama risize (2)


痴ほう症のお母さんがモデル。。という ちょっと変わった写真




館内は3階まであって天井が高くて広々としています

 大きなガラス窓 から 外の景色が 一望できます


toyama risize (3)


床も壁も 木でできていて 館内はほのかな木の香りがします



toyama risize (4)


あちこちに大きなくまさん 小さなくまさんがいます

立山連峰を見ているんだって。


台風さなか

雨が降らない先に。。と 展示を見る前に 屋上を見学


toyama risize (5)


屋上からは 富岩運河環水公園が見えます

ここは 富山市民の憩いの場 なんだそうです

ほんとは 正面に 立山が見えるはずなんだけどね。


<オノマトペの屋上>


作品の一つ一つに

オノマトペ の名前がついています


このウンチ君には プリプリ だったかな?


toyama risize (6)



お尻みたいですが(笑) ツルツル と言う作品です

toyama risize (8)


屋上に 無料のこんなスペースがあって

子供たちも 大喜びで 駆け回っています


子供の頃から 美術館に慣れ親しむ・・って言うのはいいですよね




toyama risize (7)


屋上の柵のところに 鷲 がいました



館内の展示は

オープンを記念して

ルノアール ゴッホ ピカソ シャガール ユトリロ 東山魁夷

岡本太郎 横尾忠則 などなど 

もう沢山の著名な有名な画家の作品が 展示されていました

生命がテーマになっていて

子供の絵や エロス 宗教的なもの 生命の神秘を感じるもの などなど 

入館料1300円にしては

とても中身の濃い 展示物で

大大満足でした


展示に関しては 写真は撮れないので

言葉で 素晴らしさが表現できなくて 残念です~


お昼ごはんは

館内にあるレストランで


toyama risize (9)


<たいめいけん> の オムライス


40分ぐらい待ったかなぁ~

待ったかいがある とってもおいしいオムライスでした。



金沢の21世紀美術館は

いつも 観光客でごった返しているので~ 最近行く気がしないんだけど


この富山の美術館では のんびりゆったり 見ることができました。


展示によっては また 見に来るかもね。


環水公園は 桜の季節が いいそうなので お花見にも来てみたい。





2017-09-06

お伊勢参り


今回の名古屋と伊勢の旅にものすごく役にたったのが ICOCAカード

地方の田舎は 地下鉄も市鉄もないので

ICカードなんて金沢にいても使うことも無いんですが

これから 東京や 名古屋大阪にも行くこともあるし

1枚あったら便利かと思い購入しました


次回 上京した時に使おうと思います~


名古屋から近鉄で 1時間半かかって伊勢へ。


まずは

伊勢参りの前に ここでお清めをした方がいい とされている

二見浦に行きました


近鉄の二見浦駅から 海岸まで歩いて20分

この日の三重県は36度を越えていたそうで

今年夏一番の大汗をかきました


伊勢 (11)

夫婦岩

朝日の景勝地として有名



夕日も綺麗~

伊勢 (12)


その日の夜は伊勢市で宿泊


居酒屋で お食事

疲れた体に 冷たいビールが最高!!


伊勢 (15)

伊勢の地ビールおいしかった^^


次の日の朝は雨模様。


伊勢で有名な犬

おかげ犬↓


伊勢 (16)

ご主人に代わって お伊勢参りをした と言う お利口な犬 おかげ犬


お土産やさんにおかげ犬グッズ

沢山 売ってました。


駅から歩いて15分ほど

衣食住を守る神様が宿る <外宮>


伊勢 (18)

鳥居をくぐると 雨だったせいもあって ひんやりとした空気


伊勢 (21)

御正殿


伊勢 (26)

せんぐう館


せんぐう館から見た まがたま池

伊勢 (27)



<神宮徴古館>

伊勢の遷宮の装飾品 神様にささげられた御神宝は必見 

伊勢神宮の歴史が分かる博物館です

中々面白かったです

伊勢 (30)



伊勢うどんの老舗 <ふくすけ>さん

伊勢 (34)

ぷよんぷよんの麺に生卵 生醤油かけて。

伊勢 (35)

軽く食べるには丁度いい。


日曜なので

沢山の参拝客です どこからきたのやら・・


伊勢 (39)

この通りをぶらぶら見てるだけでもウキウキします


真珠塩サイダー↓ すごく涼しげ

伊勢 (40)





内宮 の 大鳥居 をくぐって 宇治橋を渡ります

伊勢 (42)



五十鈴川で お清め

伊勢 (46)



この階段を登って写真を撮ってはいけません

階段の下から パチリ


伊勢 (48)



雨が上がって 日差しが強くなったのですが

神宮の中は木々がおおっていおるので

暑い・・とはあまり感じませんでした

伊勢 (52)




1本800円の 松阪牛の串焼き

伊勢 (54)



暑いので 地ビールで乾杯 カキフライをおつまみに

伊勢 (55)



赤福 本店

伊勢 (58)


ほうじ茶のいいにおいが。。


作りたての赤福は うまい!! 

伊勢 (56)


伊勢神宮の〆は 赤福 ^^


帰りは

近鉄の<しまかぜ>に乗って京都へ


この<しまかぜ>って

豪華なシートと接客で有名で すぐソールドアウトしちゃう列車


発売日にネットで予約^^



伊勢 (60)



伊勢 (61)


豪華な やわらかな シート

なんと 腰をマッサージ してくれる椅子 なんです

びっくりしちゃった


伊勢 (64)

運転席の上が丸見え


せっかくなので ラウンジに行きました

伊勢 (62)

おいしくコーヒーとケーキ頂きました

伊勢 (63)


なんとも 充実した感じのする旅でした


しまかぜは 乗り心地最高 でした


せっかく京都に行ったのに

お泊りはせず 

そのまま サンダーバードに乗り換えて 金沢へ戻りました


京都でもゆっくりしたかったです^^



2017-09-06

名古屋水族館

高校生のときに

水族館でバイトしていた私は

根っからの 水族館好き


兼ねてから行きたいと思っていた

<名古屋水族館>に行ってきました


20190825名古屋水族館 (1)


この日の名古屋は 35度を越える 猛暑日

さすが 名古屋。息をするのもつらいほど 暑かったです


20190825名古屋水族館 (7)


日本一の深さを誇る イルカプール


トレーナーと息ぴったりのイルカのショーは 大感動でした


名古屋の水族館は 南館と北館にわかれているのですが

展示の南館とショーのある北館を何回も往復せねばならず

けっこう歩き回りました

いい運動になったかも。



幻想的なくらげ

20190825名古屋水族館 (10)



かわいらしい ちんあなご

20190825名古屋水族館 (17)



だんごむしの仲間 だいおうグソクムシ

20190825名古屋水族館 (15)



シロイルカ めっちゃおりこう

20190825名古屋水族館 (22)



南の島の魚達

20190825名古屋水族館 (26)



この日の宿泊のホテルが 伊勢だったので

ゆっくり見て回ることが出来ず 残念!!


次回行くことがあるなら

一日 ゆっくり 時間をかけて 見て回りたいです~

2017-08-24

栂池自然園 散策

お盆が過ぎても 相変わらず天候が不順な日が続きます

暑いのは嫌だけど スカッと晴れてほしいですね


前回の記事で

栂池を新潟県 と 載せちゃいましたが

栂池は 長野県の間違いです。

すみません

新潟経由で行くので 勘違いしてました


長野県だけれど 金沢から車で2時間半で 行くことができる 栂池

ドライブ日帰りコースです


栂池スキー場の駐車場からロープウェイとゴンドラ乗り継いで

一気に1900メートルの地上へ


栂池自然公園に到着。

高層湿原が広がって さまざまな動植物を観察することができます

晴れた日は 白馬三山を望むことができるのですが

この日は霧もやがかかって アルプスの山並みは全く見えません。


栂池自然園 (4)


1週5.5キロの遊歩道がつながっています

木道なので歩きやすい。


栂池自然園 (5)


もやってますが 心配した雨は降らず

カッパを着る事はありませんでした



栂池自然園 (12)


時折 青空が見えることも。

栂池自然園 (15)


雨に濡れた 緑の青い匂いが いい匂いです

栂池自然園 (20


コースの半分ぐらいになると

こんな↓感じの トレッキング 軽登山コースになってきます


栂池自然園 (31)


遠くの山の雪渓が見えます でも あっという間に見えなくなっちゃう。

栂池自然園 (37)



浮島湿原↓ オタマジャクシが泳いでました

栂池自然園 (38)


スカッと晴れてくれればいいのに・・

栂池自然園 (41)


展望湿原に向かって 山登り^^;

遊歩道。。といえども 登山。。ですね これは。


栂池自然園 (43)

雨のせいで 道はぐちゃぐちゃぬかるんでます



あやめが咲いていました

今年は雪が多かったため 春と夏と秋の花が混在して咲いていました


栂池自然園 (45)




展望湿原 ↓ 200メートルほど 登りました

 

ほんとは ここで白馬の山々がどど~んと見れたはずなんですが・・・

栂池自然園 (46)


おにぎり、山を眺めながら食べたかったなぁ~  残念!

.


ヤセ尾根↓を歩きます。


栂池自然園 (51)

尾根なんですけど 周りの木々がうっそうとしてるので 

高さはそれほど感じませんでした


木道の階段↓が 崩れてきていて

おまけに雨で 急な階段は滑ります

慎重にゆっくりと下山

栂池自然園 (53)



わたすげ湿原↓ 一面にワタスゲの花が咲いています

栂池自然園 (56)

ワタスゲの花は咲いた後 ほうきのような綿毛を付けます

けなげな感じで かわいいです


.

.

自然園 一周 5.5キロ ということでしたが

何処をぐるぐる回ったのか

万歩計のカウントが10キロぐらいになってました

山あり谷ありのコースで けっこう 疲れました


でもね 後日 筋肉痛には ならなかったんですよ(笑)

.


ちょっとボケてますが

ヒュッテで さるなしソフトを食べました

栂池自然園 (57)


この <さるなし>っていうのは キウイの原種 らしいです

ソフトクリームというよりも

ジェラート みたいで さっぱりとして 

疲れた体には とってもおいしかったです


.

栂池自然公園の花々 (あんまり 撮影しなかったんですが。。)


栂池自然園 F(11)R

オタカラコウ             オニシオガマ


栂池自然園 F(18)

キヌガサソウ


栂池自然園F(10)

大葉竹縞蘭の赤い実          銀竜草(幽霊茸)


大葉竹縞蘭って 葉っぱの裏に花をつける珍しい花

栂池自然園F



お花の写真って難しくて あまり撮りませんでした



次回ここに来ることがあるのなら

晴天の紅葉の時期に来たいです


次回の登山は 群馬赤城山の予定です







2017-08-19

コップのフチ子展 しいのき迎賓館


今日は実は 登山のために有休をとっていたんですが

予定が変わりまして

一日すっぽり 予定が無くなってしまったんです


で、急遽

行きたいなぁと思ってたところに 行くことにしました。


おりしも

金沢は 土砂降り 大雨警報。


今年の夏は 何度 大雨警報が 出たことやら。


そんな 大雨の中 

念願の 

DSC_0555.jpg


高倉町珈琲(←リンクしてみて)さんの パンケーキを 食べてきました。


ちょっと濃い目のモーニングコーヒーと

ふわっふわのパンケーキにメイプルシロップと生クリームをたっぷりかけておいしく頂きました


ここのパンケーキ

けっこう 卵 を感じる 風味 でした。それはそれでおいいしい^^


雨が小降りになるまで

のんびりと お店で過ごして


久しぶりに21世紀美術館の展示でも見てこよう。。と 行って見たんですが

地下駐車場に入るのに 並び

美術館の中に入ると 平日だというのに 入場券を買うのに 長蛇の列

何でこんなに 人がいるのか!!

お盆も過ぎてるのに。展示物もそんなに有名な展示でもないのに。


2015年だったか 14年だったか

日本のミュージアムの中で 入場数が 東京の国立美術館を抜いて 

21世紀美術館が1位になったことがあるそうです


国立工芸美術館の工芸館が金沢に移転。。と言う話が出ています。

で、今年 その国立工芸美術館の理事長が 

21世紀美術館のカウント数はインチキ・・みたいな発言をしたらしく 


ついでに 石川県立美術館が 21世紀美術館の近くにあるんですが 

その県立美術館の横が工芸館の建築予定地になっていて

その理事長さんが 県立美術館には人が行かないだろう・・みたいなことも言ったらしく・・

石川県知事が激怒して 抗議したそうです。

理事長さんあるまじき 

たかが 地方都市の美術館・・って 甘く見てたんでしょうね。簡単に言えば地方都市を馬鹿にしてる?みたいな


理事長さん 金沢に来たことがあるのかどうかは知りませんが

21世紀美術館のこの現状を見れば 

他の美術館とは ちょっとちがうぞ・・・ということが わかると思うんですけどね。  


話が横にそれちゃいました^^;


で、21世紀美術館の展示を見るのは諦めまして

見たいと思っていた しいのき迎賓館の コップのフチ子展を見に行きました


DSC_0562.jpg


朝は あんなに土砂降りだったのに

青空になってます。

しいのき迎賓館は 旧石川県庁


DSC_0560.jpg


なんとなくその名残が残ってます


DSC_0561.jpg





コップのフチ子展 しいのき迎賓館 (←リンクしてみて)


なんと 写真OK の展示でした


DSC_0556.jpg コップのフチ子タワー



コップのフチ子だらけ 

しぐさというか 姿が かわいい


DSC_0557.jpg


カップに座ったり ぶらさがったり 必死な けなげな感じが いい^^ 


DSC_0558.jpg


1200種類 総ぞろい


DSC_0559.jpg


↑金のフチ子 



見てるだけで 和みました



そのあと デパートへ行って ぶらぶら


たまには こんな平日の一日があってもいいなぁ って思いました

なかなか 出来ないけどね



明日は

新潟県 栂池へ トレッキングです


またご報告しますね