2017-08-19

コップのフチ子展 しいのき迎賓館


今日は実は 登山のために有休をとっていたんですが

予定が変わりまして

一日すっぽり 予定が無くなってしまったんです


で、急遽

行きたいなぁと思ってたところに 行くことにしました。


おりしも

金沢は 土砂降り 大雨警報。


今年の夏は 何度 大雨警報が 出たことやら。


そんな 大雨の中 

念願の 

DSC_0555.jpg


高倉町珈琲(←リンクしてみて)さんの パンケーキを 食べてきました。


ちょっと濃い目のモーニングコーヒーと

ふわっふわのパンケーキにメイプルシロップと生クリームをたっぷりかけておいしく頂きました


ここのパンケーキ

けっこう 卵 を感じる 風味 でした。それはそれでおいいしい^^


雨が小降りになるまで

のんびりと お店で過ごして


久しぶりに21世紀美術館の展示でも見てこよう。。と 行って見たんですが

地下駐車場に入るのに 並び

美術館の中に入ると 平日だというのに 入場券を買うのに 長蛇の列

何でこんなに 人がいるのか!!

お盆も過ぎてるのに。展示物もそんなに有名な展示でもないのに。


2015年だったか 14年だったか

日本のミュージアムの中で 入場数が 東京の国立美術館を抜いて 

21世紀美術館が1位になったことがあるそうです


国立工芸美術館の工芸館が金沢に移転。。と言う話が出ています。

で、今年 その国立工芸美術館の理事長が 

21世紀美術館のカウント数はインチキ・・みたいな発言をしたらしく 


ついでに 石川県立美術館が 21世紀美術館の近くにあるんですが 

その県立美術館の横が工芸館の建築予定地になっていて

その理事長さんが 県立美術館には人が行かないだろう・・みたいなことも言ったらしく・・

石川県知事が激怒して 抗議したそうです。

理事長さんあるまじき 

たかが 地方都市の美術館・・って 甘く見てたんでしょうね。簡単に言えば地方都市を馬鹿にしてる?みたいな


理事長さん 金沢に来たことがあるのかどうかは知りませんが

21世紀美術館のこの現状を見れば 

他の美術館とは ちょっとちがうぞ・・・ということが わかると思うんですけどね。  


話が横にそれちゃいました^^;


で、21世紀美術館の展示を見るのは諦めまして

見たいと思っていた しいのき迎賓館の コップのフチ子展を見に行きました


DSC_0562.jpg


朝は あんなに土砂降りだったのに

青空になってます。

しいのき迎賓館は 旧石川県庁


DSC_0560.jpg


なんとなくその名残が残ってます


DSC_0561.jpg





コップのフチ子展 しいのき迎賓館 (←リンクしてみて)


なんと 写真OK の展示でした


DSC_0556.jpg コップのフチ子タワー



コップのフチ子だらけ 

しぐさというか 姿が かわいい


DSC_0557.jpg


カップに座ったり ぶらさがったり 必死な けなげな感じが いい^^ 


DSC_0558.jpg


1200種類 総ぞろい


DSC_0559.jpg


↑金のフチ子 



見てるだけで 和みました



そのあと デパートへ行って ぶらぶら


たまには こんな平日の一日があってもいいなぁ って思いました

なかなか 出来ないけどね



明日は

新潟県 栂池へ トレッキングです


またご報告しますね



スポンサーサイト
2017-08-09

七尾市 石動山ウォーキング

連日35度を超える石川県

そんなさなかの8月6日


石川県七尾市の石動山(せきどうさん)ウォーキングに参加してきました


一応ね

納涼ウォーキングと銘打ってたんですよ

このウォーキング


565メートルの山なので 少しは涼しいんですが

ヤッパリ暑かったです。


この石動山は  その昔 300もの院坊があり 3000人以上の規模を誇っていたというところで

勢力が大きくなり 上杉謙信や前田利家などに焼打ちにあい 滅ぼされてしまいました。


その沢山の跡地が今も残っています。

もしもし

 今も残っていたら 高野山みたいな感じになっていたのかも。


国の史跡になっている 石動山 

さほど高い山ではないけど なめちゃ いけない・・と思ってはいたんですが。。



スタートは8:30


石動山ウォーキングR (1)


ウォーキング。。なので

山登りなのに

けっこうペースが速く。。


石動山ウォーキングR (2)



私より お年を召した方が多かったのに

すたすたと登っていく みなさん。



石動山ウォーキングR (3)



ペースが速すぎます~

.

.


上杉謙信ゆかりの 石動山城跡↓


石動山ウォーキングR (4)


.

ほとんど ノンストップで(私は3回ほど立ち止まりましたが・・^^;)

30分で 頂上まで 登りました。

.


頂上にはお宮さんがありました↓


石動山ウォーキングR (5)


.

かなり へばって あせがしたたり落ちて

足元はくらくら・・

.


凍らした ソルティライチを ごくごくと飲んだら

少々生き返りました

.

後は ひたすら 降りるだけ。。


石動山ウォーキングR (6)


.

ブナ林 スギ林の 道を歩くのは とても気持ちいいです

生き返る~

.


石動山ウォーキングR (7)


.

石動山ひと山を 登って降りてきました


石動山ウォーキングR (8)


↑この場所から30分ほど歩いたところに

荒山合戦古戦場があります

.

その昔 秀吉の命で 前田利家と 上杉勢・石動山宗徒たちによる合戦がありました

この戦いで 石動山宗徒は全滅したそうです。


石動山ウォーキングR (11)

.

↑ここから ホントは 富山の立山が見れたはず・・

通り雨の厚い雲のため見えず。

.


石動山ウォーキングR (10)

反対方向では 能登半島側も見わたせます


石動山ウォーキングR (9)


こんな静かなところで そんな恐ろしい戦いがあったなんて 信じられないですね。

.

終着地 伊須流岐比古神社の湧水↓

とっても冷たくて おいしかったです。


石動山ウォーキングR (12)




ひと夏分の汗をかいた・・って思うくらい

汗を流しました。


終わると 爽快な気持ちです。


そのあと食べた

8番らーめんの冷やし中華が めっちゃおいしかったです


でも――

夏場は。。ウォーキングはやっぱ しんどい(笑)


涼しい所で歩きたいです。




2017-07-31

富山 岩峅寺 常願寺川 ウォーキング


じめじめした暑い日が続いてますね

この暑いさなか昨日 富山 立山町まで

ウォーキングに行ってまいりました

.

真夏のウォーキングなので

とにかく熱中症が心配で 水分補給と首に保冷剤巻いて

頑張って歩いてきました

iwakuraji yosiminegp (1)

富山 立山町 富山地方鉄道 <岩峅寺(イワクラジ)駅>

とてもレトロな昔ながらの駅舎です

映画<剣岳>のロケ地として 使われました。

.

iwakuraji yosiminegp (2)

駅舎の入り口の屋根

なんだか お風呂屋さんみたいですが。

この岩峅寺駅が出発地点

14キロの行程 の予定。

.

<雄山神社> ↓↓

iwakuraji yosiminegp (3)

境内の中は 涼しかったです

.

↓<常願寺(ジョウガンジ)川>を 渡ります

全然 水がない~

iwakuraji yosiminegp (4)

.

富山地方鉄道は 富山駅から宇奈月温泉・立山 まで続いている ローカル列車です。

映画 <レイルウェイ2>の舞台にもなった鉄道

.

<常西用水プロムナード>↓↓

iwakuraji yosiminegp (5)

用水なのに 大雨降った後のような なみなみとしたものすごい水量の用水です

常願寺川の水は少なかったのに

この水量は 怖いくらいでした。

.

桜並木が続く 整備された路で

桜の満開の頃に 歩いたら 最高 だろうと思います

.

↓↓このあたりで8キロ地区

500メートル続く坂道を歩きます

iwakuraji yosiminegp (6)

汗はだくだく シャツもタオルもびっしょりです

水分補給はこまめにとらないと。

.

↓↓昼食場所 <吉峰グリーンパーク>

iwakuraji yosiminegp (7)

めちゃくちゃお腹がすいていて

大きなおにぎりを二つ パクパク 食べちゃいました

おにぎりの塩気と 梅干しのすっぱさが

体に染み入ります~

.

昼食後、

そこから歩いて20分ぐらいの山の頂上を目指します

.

10キロ歩いての登山は キツイ

500メートルの階段を登り切ります

iwakuraji yosiminegp (8)

頂上には展望台がありまして。

本来ならば 美しい立山の眺望が見えるはずだったんですが

あいにくの曇り空・・

でも

真っ青のカンカン照りだったら 暑さにばてて ここまで登ってこれなかったかも。

.

iwakuraji yosiminegp (9)

下山は森の中を通って。

.

終点は岩峅寺駅。 暑い中の14キロの行程は 疲れました

.

そのあと食べた

ローソンのコーヒーフロートのおいしいことと言ったら!!!

ウォーキング後のお楽しみがうれしいから やめられないのよね

. 

**********

私たちは ウォーキング協会の皆様のフォローの元 歩いています

皆様には 暑い中のウォーキングはお勧めできないので

お気を付け下さいね。

2017-06-21

大菩薩嶺 登山

 

山梨県の百名山

大菩薩嶺に登ってきました

 

金沢を出発したのは 朝の5時半

登り口に到着したのは 11:30

 

お天気は薄曇り

涼しいので 軽快にのぼれそう

 

大菩薩嶺 (1)リサイズ

 

出発点はロッジ長兵衛 今晩の宿泊地 

 

大菩薩嶺 (2)リサイズ
ここから 登ります

 

大菩薩嶺 (3)リサイズ

登山道は 昔の甲州街道なので 道は整備されて綺麗で快適

 

大菩薩嶺 (4)リサイズ

 


がさごそと音がしたのでクマかと思って 上を見たら 野生の鹿がいました

この画像には写ってませんが

 

 

大菩薩嶺 (5)リサイズ

2時間弱で 大菩薩峠 に到着 ここは富士山の見える見晴らしのいいところなんですが

 

大菩薩嶺 (7)リサイズ

残念ながら 雲がかかってて 富士山は見えず^^; 

どっちの方向に富士があるのかも分からず^^;

 

大菩薩嶺 (6)リサイズ

大菩薩嶺の頂上は ここからもうちょっと

 

稜線を歩きます

 

江戸から奥多摩抜けて 山梨へ行く 甲州街道

ここは 難所の峠 だったとか。

 

わらじ履いて こんなところまで 登ったんやねぇ

 

大菩薩嶺 (8)リサイズ

けっこう 岩 岩 

ほこりっぽいし

大菩薩嶺 (9)リサイズ

この辺は 木があまり無いんだけど

頂上の方へ行くと いきなり 木がうっそうと茂ってる

とっても不思議

大菩薩嶺 (11)リサイズ
向こうに見えるのは 上日川ダム(かみにっかわダム)

 

大菩薩嶺 (13)リサイズ

実は この奥で 鹿の親子を発見しました

写ってるんだけど わかるかな?   (↑まんなかぐらい)

大菩薩嶺 (13)リサイズr

おしりだけ写ってる(笑)

 

 

 

大菩薩嶺 (14)リサイズ

展望もなにもない 頂上(ピーク) 2057メートル

 

 

あとは ひたすら 降りるだけ

 

大菩薩嶺 (15)リサイズ

 

1時間強でちゃっちゃと降りました

 

 

登山した後 お風呂入った後の ビールのおいしいことおいしいこと

この1杯のビールのために 山に登ってる。。といっても過言ではない(笑)

 

長兵衛さんの夕食↓↓

 

DSC_0505.jpg

こんにゃくのお刺身

野ぶどうの葉 よもぎ うど などなどのてんぷら

ローストポーク  山菜の数々

おいしく頂きました

 

 

次の日は お天気は雨は降ってないけどイマイチのようで

肌寒かったです

 

朝イチで 遊歩道の散歩に行きました

片道1.5キロぐらい

 

ロッジの前に来てた ↓↓ゆるきゃらの 菱丸くん

 

大菩薩嶺 (16)リサイズ

 

タヌキかと思ったら 甲斐犬でした

広報活動のため この格好で 山登り 

中の人はたいへんやわ

 

大菩薩嶺 (19)リサイズ
遊歩道は 木道が続いてるので

快適です

 

展望台から 

 

大菩薩嶺 (20)リサイズ

なんと 富士山を見ることが出来ました

 

かすんでますが 綺麗な稜線が見える 富士山です

どーんと 存在感がありますね

 

やっぱり 富士は日本一の山

 

 

ふもとの 勝沼まで おりてきました

 

DSC_0513.jpg

 

いちめん ブドウ畑 モモ畑 さくらんぼ畑

 

DSC_0511.jpg

さくらんぼがちょうどピークだったので

さくらんぼ<佐藤錦>をお土産に買いました

 

<ぶどうの丘>のワインカーヴ↓

 

DSC_0518.jpg

180種類のワイン 試飲し放題

 

残念ながら 車運転しなくちゃいけないので 飲めませんでした

 

1本 我が家用に ワインを買いました

 

DSC_0519.jpg

かぼちゃほうとう おいしかったです

 

今回の登山は あまり疲れることもなく 筋肉痛もなく

ゆるりと登ることが出来ました

 

おいしいものも食べれたし、お土産も珍しくいっぱい買いました

無事富士山も見れたしね よかったよかった^^

2017-05-25

安達太良山 登山

5月20日21日

福島県の安達太良山に行ってきました

 

いいお天気に恵まれました

 

金沢を出発したのは

AM5:30

北陸道を北上して 安達太高原スキー場に着いたのは11:30

 

まずは ロープウェイで登山口まで登ります

 

 

 

 

安達太良山 (1)

最初は緩やかな木道が続きます 余裕余裕^^

 

 

安達太良山 (2)

 

 

だんだん それなりの道(笑)になってきました↓

安達太良山 (3)

 

 

雪解け水で 登山道が 泥の川になっています

まるで沢登りです

安達太良山 (5)

 

今年福島の雪は多かったらしく

いつもはこの時期は雪はないのだそうですが

ことしは たんまりと 残ってました

 

この雪が解けて 川になってるわけなんですね


安達太良山 (6)
滑るので慎重に登ります

 

 

もうすぐ頂上のはずなんだけど・・

安達太良山 (9)

 

安達太良山の頂上が見えました

丸い岩が 遠くから見ると乳首みたいに見えるので<乳首山>とも言われています

安達太良山 (11)

 

安達太良山 1700メートル 2時間弱で登りました

安達太良山 (14)

頂上でおにぎりをパクリ

 

 

丸い岩に登ります

くさり場もあって 高さもあるので ちょっと怖かったですが

ゆっくり登りました

 

安達太良山 (17)
安達太良山 (18)
安達太良山 (16)

真っ青な空 景色は最高!!

 

 

鉄山の火口目指して 牛の背 を歩きます

 

安達太良山 (19)

こういう所を歩くのは とても気持ちがいいです

 

安達太良山 (22)

まさに火山 ですね 岩がごろごろ

 

 

 

安達太良山 (23)
鉄山の火口

火口ルートは現在通行禁止になっています

 

 

今夜の宿泊所

くろがね山荘に向かいます

 

安達太良山 (28)

一時間ぐらいで到着する。。はずが

いつまでたっても山小屋らしき姿は見えません

安達太良山 (30)
この山小屋への下山は 結構滑って あぶなかったです

雪渓もあったし

 

安達太良山 (31)

 

谷間にひっそりと立っている

くろがね小屋↓

 

安達太良山 (33)
昭和感いっぱいの 山小屋でした

もちろん 男女混合の雑魚寝です 周りのいびきもすごかったです(笑)

不便なところも 山での思い出です

 

こんな山奥なのに

源泉賭け流しの温泉があって 疲れた体を癒してくれます

湯の花がぷくぷく浮いてる白濁湯

とっても 熱かったです(笑)45度ぐらいはあったんじゃないだろうか。。

体がまっかっかになりました

 

夜ご飯はカレー 秘伝レシピの名物カレーなんだそうです

おいしくって ルーだけ おかわりしちゃいました^^

 

 

次の日の朝です

ピーカンのいいお天気

 

5月21日は安達太良山の山開き

安達太良山 (34)
山開きのイベントが山頂であったようなんですが

私たちは 参加せず

ひたすら下山

 

山小屋の方に教えて頂いた 渓谷の遊歩道↓↓

 

安達太良山 (38)

 

ほんとに素敵な遊歩道でした

 

 

安達太良山 (36)

5つの橋を渡ります

だいたい1キロぐらいの道のりです

 

安達太良山 (39)

 

川の中に入って 撮影↓  右にある岩は 亀岩

 

安達太良山 (41)

滝を眺めながら・・


安達太良山 (43)

水の色が 綺麗

 

安達太良山 (47)

 

下山して <あだたら山 奥岳の湯> (← リンクしてね) に入りました

 

新しい施設でとても綺麗なお風呂でしたよ

山を眺めながら鳥の声を聞きながら入る露天風呂も 素敵でした

 

 

お昼ごはんは

創業昭和23年の ソースカツ丼が有名な 成駒 (← リンクしてね)さん

 

安達太良山 (48)

北陸の福井県もソースカツ丼で有名なんですが

福島もソースカツ丼があるとは 全く知らなくて

 

有名なお店らしいので 入ってみることに。。

 

安達太良山 (49)

 

こんな ボリューミーなカツ丼だとは つゆしらず・・

 

おいしかったんですけど

半分残しちゃいました

 

もったいないので お店のサービスでもらえる プラスチックのケースに入れて

お家のお土産にしました

 

今年初めての登山だったのですが

安達太良山は

1700メートルのわりと歩きやすい 山でした

おかげさまで 筋肉痛も 月曜日だけで 済みました

 

木道から始まり ドロドロの泥川の登山道

雪渓あり くさり場あり

山の背渡りに 火口も見れたし

とても素敵な渓谷も見て歩けたし

温泉も最高だったし

大満足の 安達太良山でした

 

さすが 地元に愛されてる山 ですね